ピーチラック(乙字湯)はキレ痔、イボ痔に良く効く!デリケートなその悩み解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ピーチラック(乙字湯) アイキャッチ トイレを我慢する

お尻の悩みは、なかなか人には相談できないですよね。

長時間座っていることが苦痛で辛い・・・、トイレを我慢してしまう・・・

病院に行くのも、なんか恥ずかしい・・・

その間に、さらに症状を悪化させてしまうかもしれません。

その悩み、ピーチラック(乙字湯)で、今すぐ解決しよう!

ピーチラック乙字湯はこんな方にオススメ!

ピーチラック(乙字湯) ピーチラック(乙字湯)03

・イボ痔、切れ痔
・軽度の脱肛
・毎日便が硬い
・便秘気味
・産後のお尻のトラブル
・座りっぱなしの仕事をしている
・軟膏を塗ることや坐薬を使うことに抵抗がある

 

「キレ痔」や「イボ痔」の原因とは?

ピーチラック(乙字湯) パソコンを眺める女性

“キレ痔”や“イボ痔”の原因は、主に5つの“生活習慣”が原因になっています。

 

①長時間のデスクワークなどで座りっぱなし
これが一番多い原因の一つになります。
長時間の座りっぱなしや、同じ姿勢を続けていると血のめぐりが悪くなります。
肛門の周辺がうっ血して、痔になりやすくなります。

 

②便秘などでの強いいきみ
排便の際に強くいきむと肛門周辺の血管に強い負担がかかり、痔の原因になります。
また、硬い便などは肛門を傷つけてしまい、きれ痔の原因にもなりやすいです。

 

③睡眠不足
十分な睡眠がとれないと、排便のサイクルは悪化していき、その結果、便が硬くなり下痢になり、痔の原因にもなります。

 

④食習慣の悪影響による排便
硬い便や下痢などは痔を発症させる原因となります。
偏りがちな食生活では快食・快便な生活を送ることはできません。

 

⑤辛い食べ物など刺激物、アルコールの過剰摂取
辛い食べ物は排泄時に肛門を刺激するため、症状を悪化させることがあります。
また、アルコールは血行を促進するため、うっ血をひどくさせ、痔の症状が悪化する恐れがあります。
いかがですか?

“キレ痔”や“イボ痔”に悩まれている方で、この5つの原因に心当たりがある方もいるかと思います。

「人に知られるのが嫌だ」 「恥ずかしくて他人に言えない…」

こんな潜在的な悩みを抱えている人、特に女性の方は多いです。

さらに、自覚症状がない方でも“キレ痔”や“イボ痔”の患者数は日本に“10万人以上”いると言われています。

そんな、人に言えない“キレ痔”や“イボ痔”で悩んでいる人にオススメしたいのが、ピーチラック乙字湯なのですね。

 

ピーチラック乙字湯とは?

ピーチラック(乙字湯) 漢方

市販薬には、西洋医学に基づいて作られた薬東洋医学に基づいて作られた「漢方薬」があります。

漢方薬は、自然界にある草や木など、天然の生薬を複数配合して作られているので、一般的な薬と比較すると、複数の効果を持っている場合も多くあります。痔の改善のためのものとして有名な漢方薬が「乙字湯」です。

乙字湯は、漢方の理論を基礎として、日本人の医師が作った処方になります。
江戸時代からあると言われていて、病院でも痔の治療によく処方されています。

「血」をしっかりと流して、うっ血をとって腫れをおさえるという作用があります。

便が硬い人

便秘気味の人

座りっぱなしの仕事をしている人

妊娠中

産後のお尻の悩みがある人

イボ痔

キレ痔

便秘症

軽度の脱肛の人

軟膏や座薬に抵抗がある人

こんな方にオススメです。

漢方薬は続けることで症状の解決をサポートしてくれます。

体調、体質に合わせて、無理のないペースで続けていく事が大切になります。

 

ピーチラック乙字湯の6種類

ピーチラック(乙字湯) ピーチラック(乙字湯)02

めぐりを改善する生薬(当帰(トウキ)・柴胡(サイコ)・升麻(ショウマ)・黄ゴン(オウゴン)・甘草(カンゾウ)・大黄(ダイオウ))を6種類配合した第2類医薬品です。

若い女性でも手に取りやすいのが、乙字湯の漢方薬。

顆粒が苦手な人でもお湯に溶かして飲む事ができるからいいですね♪

 

トウキ

・血の循環を活性化する作用を持つ生薬。
・鎮痛、鎮静、強壮などに効果があります。

 

サイコ

・炎症を鎮める作用を持つ生薬。
・サイコサポニンという成分がステロイドと同じように免疫の過剰反応を抑えます。

 

ショウマ

・解熱・解毒の作用がある生薬。
・脱肛・子宮脱などに用いられます

 

オウゴン

・細菌が出す毒素によって引き起こされる腸粘膜の炎症を修復し、全身状態を改善してくれる生薬。
・抗菌作用、解熱、利尿、抗アレルギー、解毒作用、肝機能の活性化などに用いられます。

 

カンゾウ

・緊張を緩和させる作用を持つ生薬。
・鎮痛、鎮痙(ちんけい)、解毒、鎮咳(ちんがい)などに効果があります。

 

ダイオウ

・瀉下効作用を持つ生薬。
・腸内細菌の作用でレインアントロンに代謝され、瀉下作用を発現。
・緩下(かんげ)、消炎、健胃および駆瘀血(くおけつ)作用があります。

 

第2類医薬品とは?

ピーチラック(乙字湯) ドクター

医薬品とは、風邪の引きはじめや、風邪を引いた時など、自覚症状があるときに飲みますが、健康食品(サプリメント)は、日々の生活の中で、不足しがちな栄養素、健康維持に役立つ成分を補うことを前提に飲まれています。

「第2類医薬品」には、風邪薬・解熱剤・鎮痛剤など、必要が高く日常生活に馴染みが深い市販薬が多いのが特徴です。

副作用などの理由から、用法・容量に細かな使用条件が設けられていますが、健康維持を目的としたサプリメントとは違い、特定の症状を改善・緩和する効能・効果が認められています。

 

ピーチラック乙字湯の飲み方

ピーチラック(乙字湯) お水を飲む

「乙字湯」は1日2回、朝夕の食前または食間に、水かぬるま湯でお飲みください。

食前とは食事をとる20分から30分前がおすすめです。

食間とは食事をしてから2時間ほどして適度に胃が開いてきた状態の時間帯です。

※一般的な西洋の医薬品は食後に飲むものが多く、即効性や成分が強いため、食事をせずに飲むと胃を荒らすなどと言われています。

 

ピーチラック乙字湯を試してみたクチコミ!

ピーチラック(乙字湯) 元気になる

 

お通じの回数が増えました 子どもの頃から野菜があまり好きじゃなくて、大人になってからも野菜が苦手に・・・ 気がついたらひどい便秘になっていました。たまにお通じがあっても、ものすごく便が硬く痛い。もしかするとこのままだと痔になるかもしれないと思い乙字湯を飲み始めました。以前よりお通じの回数が増えてきたので、これからの効果に期待しています。

 

からだの調子が好調です 毎日8時間以上座りっぱなしのデスクワーク作業。思った以上に肛門に負担をかけていたようで、とうとう痔の症状が現れ始めました。最初は軟膏とか、勇気を出して座薬にも挑戦してみたのですが、あまり症状に変化がみられませんでした。それで偶然見つけた乙字湯を試してみると、これを飲み始めてからからだの調子が良いです。お尻のヒリヒリも改善されてきました。

 

悪化せずにすぐに改善されて良かったです 自分が痔だと気がついたのは、私が社会人になったばかりの頃でした。覚えることが沢山ありすぎて、目が回るような毎日でした。残業で疲れ果てていたある時、お尻に違和感が!まさかと思ったらそのまさかでした。それで慌てて購入したのが乙字湯。まだ症状が軽かったのか、早めに飲んだのが良かったのか、それ以上症状が悪化することはなく、すぐに改善されました。

 

ピーチラック乙字湯をお得に購入!

ピーチラック(乙字湯) ピーチラック(乙字湯)画像01

☆通常購入☆

・1箱のみ単品購入 3,980円(税込)

 

☆毎月お運びコース☆

・1箱特別モニターコース
3,980円 → 1,980円(税込)
【初回限定】【初回50%OFF】【送料無料】

 

・2箱特別モニターコース
 7,960円 → 3,960円(税込)
【初回限定】【初回50%OFF】【送料無料】

 

・3ヶ月毎6箱おまとめコース
 23,880円 → 17,910円(税込)
 【初回50%OFF】【送料無料】

▼▼▼【ピーチラック《乙字湯》】のお試しはコチラ▼▼▼

ピーチラック 乙字湯バナー

>>>【ピーチラック《乙字湯》】をお得に買うなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。