BABY葉酸~ママのめぐみ~はママと赤ちゃんの健康をサポートする葉酸サプリ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

妊娠してから出産まで喜びと同時に不安もあり、母子共に健康でお産を迎えたいと思うのは誰もが願うことですね。

妊娠が分かると各自治体で母子手帳の交付を受けます。
母子手帳にも2002年から葉酸の重要性が記載されるようになりました。 健全なお産に向けて葉酸は妊婦、胎児に必要な栄養素として摂取が奨励されています。

葉酸は母子の健全な体をつくるには無くてはならない栄養素です。
妊娠したら積極的に摂取してもらいたい栄養素で、産婦人科でも葉酸の摂取が勧められています

葉酸は食品ではホウレンソウやブロッコリー等の緑黄色野菜や肉類、牛乳、豆類に葉酸は多く含まれています。
水・熱・光に弱く調理の段階で栄養を損失してしまう事が多く、食事から葉酸を摂取しようとしても十分ではありません。

妊娠をした、あるいは計画中の人は食事からの葉酸にプラスしてサプリメント等で葉酸を摂取して補う等、不足しないようにしたいものです。

美彩の葉酸サプリはモノグルタミン酸型葉酸サプリで体に吸収されやすく、サポート成分も配合し、心も体もきれいになる事を願って作られたサプリメントです。

なぜ葉酸は必要なの?

葉酸 必要性

葉酸は胎児の成長に重要な役割を持っています。

  1. お腹の赤ちゃんの成長を助ける
  2. 脳と脊堆の正常な成長を助ける。
  3. 胎児に栄養を届けるための血液を生成する。

葉酸は植物の葉に多く含まれ、ビタミンB12とともに赤血球をつくるので「造血のビタミン」と言われています。

葉酸が不足すると赤ちゃんにどんな影響が出るの?

葉酸は、新しい赤血球の産生に役立ち、赤ちゃんの成長や発育に必要な栄養素です。 赤血球の造血を助ける葉酸の不足は、心血管系疾患や、悪性の貧血を引き起こす原因にもなり、安全な出産にも影響を及ぼす場合があります。

妊娠初期(4週~12週)は胎児の細胞分裂が盛んでこの時期は特に重要です。 母体に葉酸が不足すると先天性の疾患をまねく危険があり、神経管閉鎖障害の発症リスクが高くなると言われています。

産後授乳期においても、葉酸の不足は赤ちゃんの発育に遅れを及ぼすことが指摘されています。

神経管閉鎖障害とは?

妊娠初期に起こる先天異常で二分脊椎症や無脳症があります。 二分脊椎症は下肢の障害や排泄機能に障害がおこることがあります。 無脳症は流産や死産の確率が高くなります。

葉酸を摂取することで、神経管閉鎖障害が完全に予防できるのではありませんが、発症リスクを減らす方法として出産を控えている女性の葉酸摂取は重要であると言われています。

妊婦が葉酸を十分に摂取することで、胎児の先天異常である神経管閉鎖障害の発症リスクを減らすことができます。

また、「モノグルタミン酸型葉酸」は、「ポリグルタミン酸型葉酸」に比べ体の中での利用効率が約 2 倍である ため、摂取する場合には摂取目安量を守るなど過剰摂取にならないよう注意する必要があります。

葉酸にプラスのサポート成分の役割や効果は?

葉酸 サポート

BABY葉酸~ママのめぐみ~は葉酸の吸収と合わせて心と体の健康を考えたサポート成分が配合されています。

サポート成分の役割・効果

○ココナッツ

病後の回復に効果
カリウムを含んでいて、細胞内の水分浸透圧を正常にする
脚のけいれん等の筋肉の収縮を正常化

○ミスカミスカ

美容や美肌に効果
血糖値の抑制

○マカ

ミネラルやビタミンを含み日々の生活への活力を与える
滋養強壮や疲労回復に効果
ホルモンバランスを整える

○鉄分

妊娠中はお腹の赤ちゃんへ優先的に酸素や栄養を送るために妊婦さんの血液は薄くなったような状態になるので多くの血液が必要になります
鉄分が不足で貧血になると出産時に多量出血を起こしたり、また産後の回復にも影響してきます。
鉄分を補給する事で貧血になるのを防いでくれます

○カルシウム

骨や歯の形成
イライラを静め精神を安定させる
鉄の代謝を補助する

○ビタミン・ミネラル

ビタミンは健全な体を維持する働きがある
ミネラルは細胞内外の水分濃度を保つ役割がある

女性の場合、ミネラルが不足すると甲状腺に影響を及ぼすため、ホルモンバランスが崩れてしまいます

○発酵植物酵素

吸収した栄養を酵素のチカラで全身に送り届けます。
代謝スムーズにし健康を維持する

○馬プラセンタ

アミノ酸含有量が多い馬プラセンタでハリや潤いのある肌を保ってくれます。

○乳酸菌

腸内環境を整えて妊娠中のお通じの滞りを改善する

○亜鉛

妊娠を維持する
骨を丈夫にする
糖尿病を防ぐ
体の酸化を防ぐ

○桜の花エキス

抗糖化で美肌効果を維持する。

桜の香りの効果
血圧をさげる
リラックス効果

※ミスカミスカはTOWA CORPORATION(株)の登録商標です。

BABY葉酸~ママのめぐみ~の用量&飲み方

葉酸 飲み方

<美彩のBABY葉酸~ママのめぐみ~のお届け内容>

  • 個包装で持ち運びにも便利に!
  • 1箱に30包入っています。
  • 1包に4粒入っています。

<飲み方>

  • 1日1包を服用して下さい。
  • 1包に1日に必要な量が十分に入っていますので、用量を守って飲むようにして下さい。
  • 水またはぬるま湯でお召し上がり下さい。

 

母体と胎児の健康を守ってくれる葉酸ですが、注意も必要です。
持病があり他のお薬を飲んでいる場合などは医師に相談するようにして下さい。

購入特典

葉酸 特典

定期コース

通常価格 ¥6,980(税込)→¥4,980(税込)
定期コースは毎月自動的にお届けするコースです。

送料無料!(定期コースは毎回送料無料でお届けしています)

配送ペースの変更も承っています。
解約、休止、停止の場合は次回お届け日の10日前までにご連絡下さい。

<返金保証>

体に合わない場合でも商品到着後15日間以内にご連絡を頂けましたら、商品代金の全額返金を行っています。

まずは1回だけ試して見たいという方も購入は可能です。

1回のみご購入

通常価格 ¥6,980(税込)
送料 ¥540 (税込)

ポスト投函を採用

宅配便で届くのではなくポスト投函でのお届けですので、受け取りが楽になりました。 ※代引き支払いを希望された方はこの場合ではありませんので、ご了承ください。

会員ランク制度

定期購入のご購入と同時に会員に登録になります。
定期購入の継続回数に応じて割引率がアップします。

解約した場合は会員登録も無効になりますので、一時的にストップしたい場合は休止をお勧めします。

※ランク判定の条件・特典は予告なしに変更する場合がございますのでご了承ください

BABY葉酸サプリをいつ頃から飲めばいいの?

葉酸 飲むタイミング

妊娠を計画した1カ月前からの摂取が厚生労働省から推奨されています。

妊活に・・・受精卵の着床をサポートする

妊娠前から子宮内の環境を整えておくことが大切です。
葉酸は赤血球を作る働きがあるので、血液がしっかりと身体をめぐることで子宮の働きが良くなります。

葉酸は細胞分裂が正常に行われるのを助けて、受精卵の成長をサポートしてくれます。

妊娠中に・・・母体の貧血予防

妊娠中は、赤ちゃんに優先的に酸素を届けるため、妊婦さんは貧血になりやすいです。 貧血には鉄分が足りない「鉄欠乏貧血」と葉酸やビタミンB12が足りない「悪性貧血」があります。

葉酸や鉄分、カルシウムなどの栄養素が不足しないようにしたいものです。

産後に・・・母体の回復をサポート

産後の母体は赤ちゃんの分の栄養も作り出さないといけない為、栄養不足になりがちです。

葉酸は、細胞の生まれ変わりに欠かせない栄養素であるとともに、貧血になるのを防ぎ母乳の質も高めてくれます。

美彩のBABY葉酸~ママのめぐみ~は美容成分も含んでいるので母体の美容と健康をサポートする葉酸サプリです。

葉酸 購入

▼▼▼【BABY葉酸~ママのめぐみ~】のお試しはコチラ▼▼▼

BABY葉酸~ママのめぐみ~ バナー

>>>【BABY葉酸~ママのめぐみ~】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。