ダイエット中はサプリメントを上手に利用する事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ダイエット サプリメント アイキャッチ

ダイエット中でもきちんと食事を摂ることが大切ですが、どうしても不足がちな栄養素をサプリメントで取り入れることでダイエットの効果アップにも繋がります。

サプリメントの補給方法、その時の役目を果たし効果が期待できるサプリメントを紹介したいと思います。

サプリメントの基本的な利用法とは

ダイエット サプリメント

サプリメントは1日3食をきちんと摂ったうえで、不足している栄養素をプラスしてあげること。

あくまで栄養補助食品なのでサプリメントだけで食事を組み立てるのは間違った飲み方になります。

サプリメントの手軽さと言えばお手頃な価格になります。
不足な栄養素を知っていれば、調理の手間もなくすぐにそれだけを補給できることが便利な点です。

気をつける注意点として、手軽さから摂取量を増やすことサプリメントだけに頼らないことです。
摂りすぎた栄養素は体にもよくありません。

また、栄養学の研修によると、いろいろな栄養素の役割が解明されています。

食品にはサプリメントだけでは栄養が摂れないことがわかっていて、サプリメントを摂るときにはパッケージの説明をよくみて書いてある摂取量を守り効果的に服用しましょう。

ダイエットに向きのサプリメントも多く、「飲んで痩せる!」こんなフレーズのサプリメントはオススメできません。

ダイエット中にサプリメントを効率よく利用するための選び方として、食事で不足する栄養素の補給として「継続的に摂っても体に害がない」ということが上げられます。

食事で不足した栄養素をプラスする。と考えると当然の事と言えるでしょう。

サプリメントの代表各として、ビタミン・ミネラルになります。

ダイエット中に関係なくビタミン・ミネラルが不足しないようにすることは健康ためにも大切なことです。

人間の体には、現在13種類のするビタミンが必要とされていて、ミネラルは16種類あることがわかっています。
微量でも、そのひとつひとつが重要な役割をはたしています。

日常の食事だけでは不足になりやすいマルチビタミン・ミネラルのサプリメントはとても役立ちます。

特にダイエット中は食事量が減ることによってタンパク質の摂取量も不足しやすいです。

低脂肪で高タンパクなプロテインは、からだに必要となる他の栄養素がバランスよく配合されているのでダイエット中の栄養補給として役立ちます。

他にもスポーツ前後に摂ることで脂肪燃焼効果、疲労回復効果のあるサプリメントもあります。
目的に応じて上手に摂るようにしましょう。

                             

ダイエットをサポートするサプリメント

一般の人の食事で栄養素が不足しがちなものが、ビタミン・ミネラルです。

微量栄養素ですが体調を保つために欠かせない役割の持ち主!代謝を上げるためにも必要となりダイエットにも重要です。

1日にビタミン、ミネラルすべての必要量が摂れるように、マルチビタミン、ミネラルなどのサプリメントを補助的に利用すると効果的です。

また、減量中にも、脂肪燃焼効果を上げるためには基礎代謝を高く維持し筋肉をつけることが重要です。

トレーニングと合わせてプロテインを使うのも効果的です。
プロテインは良質のタンパク質できており、脂質は低く抑えられているので、ビタミン・ミネラルなどの栄養が配合されダイエット中の栄養補助には最強です。

食事の前にプロテインを摂ると満腹感が得られその後の食事量を減らす事ができます。
トレーニング後にはタンパク質の補給が必要になりますが、プロテインはこの吸収が速くなるように作られています。

体脂肪を効果的に減らしたい

体脂肪を落とす基本的な事として、カロリーを抑えた食事と運動になります。

「このサプリメントを飲めば痩せる!」飲むだけでは効果が低いです。
しかし、脂肪燃焼効果があるサプリメントを運動前後に摂ることで脂肪燃焼効果を高めることができます。

脂肪燃焼効果が期待できるサプリメント

・ジンジャー(しょうが)
辛味成分のジンゲロンに脂肪代謝を促進させる働きがあります。

・大豆ペプチド
筋肉づくりにも効果はあるが、体内のエネルギー代謝を促進させる働きもあり、体脂肪減少効果をもたらします。

さらに最近の研究では、運動後の疲労効果もあることが認められて、こうした複数の作用からダイエット効果を上げる可能性があります。

・ビタミンB群
炭水化物、タンパク質、脂質の代謝を促進させる(栄養ビタミンB1、B2、ナイアシン、B6)これらがないとエネルギーとして消費されなく体脂肪燃焼に重要です。

・クエン酸
「クエン酸回路」とは、人間の体にはエネルギーを生み出す代謝機能があり、これを活発にさせることによって糖質、脂質、アミノ酸がエネルギーに変更されます。

このサイクルに不可欠な物質を持つクエン酸が十分にありこのサイクルが活発なほど、蓄積した体脂肪や乳酸(疲労物質)の分解が促進されることになります。

疲労物質を防ぐことにより、長時間の運動を続けることが可能になります。
そのほか、胚芽やカプサイシン(トウガラシの成分)などにも脂肪燃焼促進効果があり、適切な食事、運動と合わせてサプリメントを利用すると減量効果をあげる期待ができます。

・疲労回復を早める
減量ダイエットをしながら運動を同時に続けている場合、体重を維持するには疲労をためこまないことが大切です。

疲労回復効果が高くおすすめサプリメントは(クエン酸・大豆ペプチド・ビタミンC・マルチビタミン・ミネラル)特にビタミンB群は疲労効果が最も高いと言われています。

不足気味になると体がだるくイライラする症状が・・・
カルシウムのサプリメントを摂る事で解消効果があります。

・ストレスを軽く
日々のストレスから食べすぎてしまうパターン!

ストレスをためた体内では、筋肉の分解を促すホルモンコルチドルが分泌されますが、このホルモンには脂肪の蓄積を促す作用であります。

食欲の暴走を落ち着かせて体脂肪を付きにくくするためにもストレスをなるべくためない事が大切になります。

ストレスを軽くする効果のサプリメントに、ビタミンンC・マルチビタミン・ミネラルの他にアミノ酸、グルタミンなども効果が期待できます。

・免疫力を高めたい
ダイエットに重要ポイントとして体調維持が大切です。

体力が弱まると体調も壊しやすく風邪も引きやすくなるので、免疫を上げることが重要になり、免疫力を高めるサプリメントに、グルミタン・亜鉛があります。

その他、テレビなどの紹介で、ビタミンC、マルチビタミン、ミネラルのサプリメントもオススメされています。

・腸の調子を良くし便秘解消
腸の働きをよくするには、健康な体管理を維持することが重要です。

食事を減量すると食物繊維が不足しやすく、腸の活動が弱まると便秘にもなりやすいす。
便秘で肥満になるとは言いきれませんが、健康維持を保ち腸の活動を高める効果として食物繊維のサプリメントの補給が役立ちます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。