インナーパラソル・16200は飲む日焼け止め!紫外線を完全バリア!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
飲む日焼け止めサプリメント アイキャッチサプリメントを飲む

飲む日焼け止めなら体全身をカバーできちゃいます。

サンダル跡や首元の日焼けもブロックできて、うっかり日焼けの防止になります。

日焼け止めの塗り直しをする必要がなく、海やプール、汗などで、日焼け止めが落ちる心配がありません。

今、大注目!飲む日焼け止めサプリメント!

飲む日焼け止めサプリメント サプリメント
今じゃ、日本でも販売が解禁され、海外ではすでにお馴染みであった「飲む日焼け止めサプリ」が、かなり人気度が高いですね。

もともとは、美容クリニックや皮膚科などの医療機関のみで取り扱われている商品でしたので、これまでは商品が出回ることなく、人気もほとんどありませんでした。

こんな人にオススメする、飲む日焼け止めサプリ!

普段こんな生活をしていたりする方には、特に飲む日焼け止めサプリはオススメですよ♪

■屋外での仕事が多い
■休日に、野球、サッカー、テニスなど外でスポーツする
■子供の部活や、行事でよく外に出かけることが多い
■海、プール、BBQなど、夏場にレジャーに出かけることが多い
■海外旅行へよく行く機会がある
■日焼け止めクリームを塗ると肌荒れ、痒くなる
■子供の部活や、行事でよく外に出かけることが多い

飲む日焼け止めが人気の理由!

日焼け止めクリームよりも選ばれる理由についてまとめてみました。

日焼け止めクリームを塗る手間が要らない

飲む日焼け止めサプリメント 日焼け止め塗る

日焼け止めクリームの、日焼け止めを塗る量ですが、皮膚1㎠につき、2mgつけるのが
適量と言われています。

顔の場合は、約800mgと、これは大きさで表すと500円玉くらいのサイズで
結構な量になります。

これを1日に3~4回も繰り返して塗らなければ効果に期待は出来ないですし、毎日それを落とすためにクレンジングを使って丁寧に洗顔しなければならないと思うと、面倒くさくなりますよね。

その点、飲む日焼け止めはそういった手間が必要なく、文字のまま「飲むだけ」でいいので、とても簡単に日焼け対策ができちゃいます♪

日焼け止めクリームのベタベタした感触がない

飲む日焼け止めサプリメント お肌すべすべ

日焼け止めクリームを使うときに嫌なことや困ることの第1位に上がっているのが
「塗るとベタベタすること」がアンケート結果で分かっています。

また全身に日焼け止めを塗るとなると、ベタベタ感は全身にまとわりつき、嫌な気持ちになりますよね。

ベタベタするのが嫌だからと、日焼け止めを塗った後にベビーパウダーをはたいたりすると良いらしいですが、そんなこと1日に何回もやるのはホントに大変ですよね。

その点、飲む日焼け止めであれば、全身に日焼け止め効果があり、日焼け止めクリームでは対策できない頭皮、粘膜、眼、唇などにも作用し、またベタベタに悩まされることがないというのも人気の理由です。

敏感肌やアトピー肌でも大丈夫!

飲む日焼け止めサプリメント アトピー肌

紫外線から肌を守るという性質上、お肌への刺激が強いのが日焼け止めクリームです。
日焼け止めクリームを塗って肌荒れを起こしてしまったと言う方もとても多いです。

その点、飲む日焼け止めであれば、肌荒れを起こしてしまう方、敏感肌やアトピー肌の方など、これまで日焼け止めを塗れなかった方でも手軽に日焼け対策することができます。

日焼け止めをする恥ずかしさがない!
何となく、塗っている姿って、周りの目が気になり恥ずかしく感じることもありますよね。

特に男性の方だと、「男のくせに日焼け止めをするなんてダサい」といった意見をする人もいる中で、日焼け止めクリームを塗ったり、日焼け対策をすることが恥ずかしいと思っている方も多いと思います。

ですが、飲む日焼け止めであれば、日焼け止めクリームを塗っているところを見られる心配もなく、手軽に日焼け対策をすることができます。

その点では、周りの目を気にしてしまい日焼け対策に、なかなか手が届かない方にとっては飲む日焼け止めはとても人気です。

紫外線と上手に付き合い、ビタミンD不足を解消!
紫外線を浴びることで、シワやシミ、皮膚がんの原因になってしまうということを聞くと、【紫外線、日焼け=悪いもの】というイメージをもたれがちですが、逆にメリットもあります。

紫外線を浴びることで「体内のビタミンDを生成してくれる働き」があるのです。
ビタミンDはカルシウムの吸収を高めてくれる効果があり、骨粗鬆症などのリスクを減らしてくれます。

日焼け止めを徹底して塗りたくり紫外線を完全にブロックしてしまうと、体内のビタミンD生成を抑制してしまうので、骨に深刻な影響を与えてしまいます。

飲む日焼け止めを利用して、紫外線がピークでない時間帯などに日光を浴びるようにすれば、ビタミンD不足の解消に効果的になりますね♪

飲む日焼け止めサプリの選び方のポイント!

今じゃ、飲む日焼け止めサプリがたくさん販売されている中から、どうやって選べばいいのか迷いますよね。以下の4つのポイントを参考にしてみて下さいね♪

●国産品であること
●続けられる値段のもの
●効果の高い成分が含まれていること
●リピート率の高いもの

そんなオススメ、飲む日焼け止めサプリ、ご紹介!

今、大人気の、飲む日焼け止めサプリが「インナーパラソル・16200」です!

飲む日焼け止めサプリメント インナーパラソル

 

その人気の理由は、日焼け、紫外線対策に効果的な成分を豊富に含んでいて、お値段も
お安く手軽に試せるってこと♡ 

愛用者も多く、口コミも高評価!

「インナーパラソル・16200」の特徴と人気の理由とは?

成分配合量をしっかり明記している点です。

なぜ、このサプリを飲むだけで紫外線防止効果になるのか…!

飲む日焼け止めサプリメント ニュートロックサン

その秘密は成分に含まれている(ニュートロックスサン)
ニュートロックスサン7500mg、パインセラ900mg、コプリーノ1500mg、
ビタミンC3000mg、ビタミンP3300mg、この成分数値の合計16200が商品名となっています。

含有量がわずか1mgでも配合していれば「〇〇配合」と言えてしまうサプリメントの成分表記だけに、インナーパラソル16200の、しっかり成分量を記載している点はとても信頼がおけるサプリメントと言えます。

日焼け止めサプリは飲み続けることで効果はよりアップするので、日焼け対策をしたい方には、最低でも数か月くらいを見越してオススメしています。

 

【ニュートロックスサンとは】

植物由来の複数のポリフェノールのことで、紫外線によって発生する活性酸素などを取り除いてくれる働きを持っています。

この抗酸化効果によって肌が紫外線を浴びた時に「しわ」「しみ」になる可能性を
減少させてくれるのです。
このサプリのニュートロックスサンの配合量は1日推奨量の250mgをクリアしています。
しっかりと体の内側からお肌のコンディションをコントロールできちゃいます。

また、このサプリには【パインセラ】という成分が入っています。

飲む日焼け止めサプリメント パイン

パインセラはパイナップルから作られたフルーツセラミドでヒトの角質に近く、摂取することで皮膚の潤いを保って肌のバリア機能を保つことができます。

そして強い抗酸化力をもつコプリーノも配合されています。
コプリーノはきのこの一種でエルゴチオネインというアミノ酸がたくさん含まれていることが知られています。

さらにビタミンCが3000mg、ビタミンPが3300mgも入っていることが特徴です。

飲む日焼け止めサプリメント ピンクグレープフルーツ

ビタミンPはポリフェノールの一種でビタミンCをサポートしてくれるビタミンです。
ビタミンCは肌のターンオーバーが促されたり肌のきめを整えたりする効果があるので
美容を気にする女性にはとてもうれしい成分です。

またコラーゲン生成をバックアップする力もあるのでアンチエイジングを心がけている方にもいいですね♪

飲む日焼け止めサプリメント インナーパラソル購入

通常7000円のところに、今回だけ、初回・特別価格の990円で購入できます♪

▼▼▼インナーパラソル16200 のお試しはコチラ▼▼▼

飲む日焼け止め サプリメント バナー

>>>インナーパラソル16200 をお得に買うなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。