「うぶ毛」「鼻毛」「指毛」お手入れはシェーバーで!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ムダ毛 処理 アイキャッチ

アップ写真のとき、顏のうぶ毛が気になってしまいます。
私の場合、顏のうぶ毛は電気シェーバーで剃っていますが、実は鼻毛のお手入れも一緒にやっています。

抜くのでも切るのでもなく、剃ると言うと驚く人もいますが、眉毛用のヘッドが小さいシェーバーは鼻毛のお手入れにはぴったり!

うぶ毛のお手入れと一緒に行うことで時間の短縮にもなります。
鼻毛専用のシェーバーもありますが、眉毛用でも十分代用できます。

鼻の穴先から2㎜ほど奥の1周を剃る程度で、スッキリ綺麗になりますよ。
でも実践される場合は粘膜を傷つけないように、気を付けて使って下さいね。

ワックス脱毛で奥の鼻毛まで抜く人もいますが、衛生面を考えると私は反対です。

鼻毛は、ゴミや雑菌が入らないように必要があって生えているもの。
見えない奥の部分の毛は健康の為に残しておきたいと気持ちがあるからです。

全身脱毛をして、マネキンのようなツルツル肌を理想としていますが、なくてもいい部分のヘアに関しては徹底的になくしたい!と思っているからです。

例えば、私は指毛がちょっと生えているのも嫌で、すぐ電気シェーバーで処理しています。

処理をするときにカミソリを使用する人もいると思いますがカミソリで処理をすると、肌に直接刃が当たって傷つきやすくなるので、電気シェーバーの方がオススメ!

電気シェーバーは直接刃に当たらないように作られています。

また、うぶ毛や指毛剃ったあとは、肌が敏感になっていますから、乳液などで保湿することも忘れないで下さいね。

ちなみに背中のうぶ毛はレーザー脱毛をしており、定期的にサロンに通ってツルツルの背中をキープしています。

夏などに大きく開いている洋服を着ている女性の背中にふと目をやると、うぶ毛が濃いことがあります。

これではせっかくのオシャレも台無し!
背中の毛を意識することも、女性の身だしなみの一つだと思います。

顔の産毛をシェーバーで得られる美肌効果とは・・・

ムダ毛 処理

<肌色がワントーン明るく見える>

日本人は黄色人種、黄色味を帯びた肌色をしていますが、それに対して生えているうぶ毛は茶~黒色。細く薄いうぶ毛でも目立ちやすく、肌色をくすませてしまいます。

顔全体のうぶ毛をお手入れすると今までうぶ毛で暗く見えていた肌がワントーンアップして美白効果があります。

<化粧ノリが良くなる>

うぶ毛があると化粧のノリが低くなります。フィット感が悪いのでファンデがはがれやすく持ちも悪くなってきます。

うぶ毛を無くすとファンデが肌にぴたっと密着しやすく同じファンデーションでも以前よりも化粧ノリや持ちがとても良くなります。

<ピーリング効果が得られる>

ピーリングとは古い角質をはがし新しいキレイな肌を表面に出す美容法になります。

うぶ毛と一緒に古い角質もはがしてくれるので、うぶ毛をシェーバーで処理をするだけでピーリング効果も得られるのです。

ピーリングには、肌のゴワつきやざらつきを取り除いてツルツルの肌にしてくれて、
くすみを取り除き明るく透明感のある元気な肌にしてくれます。

是非、みなさんもうぶ毛のお手入れで、たくさんの美肌効果を手に入れましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。