髪を傷めている原因は、「シャワー」かも・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
髪 傷む アイキャッチ

毎日の洗髪のときに、実はシャワーヘッドもこだわっているのです。

始めに予洗いをしっかり行なった後に、肌荒れや髪の傷みパサつきの原因になる水道水の塩素を除去してくれる「シャワーヘッド!」頭皮の汚れもしっかり落としてくれます。

細かいフィルターを通すことで、柔らかいお湯が身体に当たりとても気持ちいい!

さらにシャワーヘッドを替えてから髪質が変わり高価なトリートメントを使うよりも変化を実感できます。お肌への当たりも優しくボディーすべすべ・ツルツル。

髪のパサつきなどでお悩みの方は、まずシャンプー・トリートメントを替える前に、シャワーヘッドを替えてみてはいかがですか。

髪のボリュームアップには「頭皮ケア!」

髪 傷む

女性らしさを出すために髪のボリュームをふんわり出すように意識しています。

空気をたっぷり含んだ柔らかく軽やかなヘアスタイルにしたいというのが理想です。
そのために頭皮のマッサージをしています。

髪が根本から立ち上がるには頭皮が元気でないといけません。

根本がペタッとならないように頭皮ケアには長年気を使い根本までハリとコシがある髪を目指しています。ポイントとして、シャワーで予洗いを丁寧にすること。

お湯で洗うだけでも軽い汚れは落ちてくれます。その後に私がシャンプー代わりに使っているのが通販で紹介されている 「WEN(ウェン)」というクレンジングコンディショナーです。

シャンプーを泡立てて洗うのとは異なり、クリームで頭皮をマッサージします。
そうすると滑らかな指とおりで、毛穴の汚れが取れ、栄養分も行き渡ります。

皮脂の洗い流しも必要以上に流さないように防げるのでオススメです。
スースーするメンソール入りで頭皮もさっぱりしているのにパサつきません。

ドライヤーでボリュームを出すには毛流れと逆に乾かすことが基本。
例えば大きなボリュームを出したいときは、髪全体を前に前にと流しながら乾かしていくと立ち上がりが良いヘアになります。

また、髪の傷みを防止のため、乾かすときのヘアオイルは欠かせません。
根本にはつけないでいると、毛先はしっとりするのに根本はしっかり立ち上がるようになります。

一緒に使うとなおいい、髪質を替える「アヴェダ」の「パドルブラシ」

頭皮を気持ちよく刺激できるので愛用しています。
決して安くはありませんが、売れ続けているのは、やはり効果が高く期待を裏切らないからでしょう。

パドルブラシで頭の半分だけブラッシングするととても分かりやすいです。
髪がしっとりまとまります。しかも頭皮マッサージ効果もあり頭皮の健康にも繋がります。

女性の色気には髪のボリュームが繋がると思います。
時にはシャープに見せるため、逆にボリュームは出さずに後ろで束ねたりします。

髪は、生活感が一番出やすく忙しくてゆとりがないと、お手入れしている時間もなくツヤもなくなり、パサつきがちになります。

私の場合、産後の影響で赤ちゃんにタンパク質を取られ、髪がパサパサ状態。

抜け毛も酷くならないか心配でしたが、ずっと持続している頭皮マッサージのおかげで、今のところ産後と変わらないヘアスタイルを保てているので皆さんにもオススメしたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。