「アイキララ」で目の下の悩みを解消して若返ろう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アイキララ  アイキャッチ 目の下のクマ

目のクマって老けて見えますよね。

メイクで厚塗りして隠せても、改善されたわけではないので、症状は悪化してしまいます。

クマにも、青クマ、茶クマ、黒クマ、と色々と種類があります。

あなたはどのタイプでお悩みですか?

 

ご存知でしょうか?

アイキララ  アイキララ画像08

 

目の下のお悩みは大きくタイプに分けられます。

 

【タイプⅠ】

アイキララ  アイキララ画像05

 

目の周りの皮膚が特に薄い人や、皮膚が痩せて薄くなってしまうと、皮膚の下の毛細血管が透けてみえて、青クマに見えてしまいます。

また、血行不良も原因の一つで、パソコンやスマホの使いすぎや、冷えなどが原因で血液の流れが悪くなり、滞った血液が目の下に溜まり、青クマになってしまうこともあります。

寝不足で起こるクマもこれと同じで、皮膚が薄いところに、睡眠不足で黒ずんだ血液が流れることで青クマになります。

 

【タイプⅡ】

アイキララ  アイキララ画像06

 

主に、色素沈着によるクマ。

長年、クレンジングや洗顔をしっかりできていないことでアイメイクの色素が皮膚に沈着してしまい、汚れが酸化してシミになって茶クマになります。

洗顔時や普段の癖で目元をごしごしと擦って刺激になり、その結果茶クマになってしまうこともあります。

 

【タイプⅢ】

アイキララ  アイキララ画像07

 

クマと言うよりも、正体は目のまわりのたるみによる影です。

目の周りの筋肉の衰えや、皮膚の弾力を支えるコラーゲンなどの減少により、皮膚や皮下脂肪を支えられなくなり、たるみが生じている状態です。

もともと目が大きい人や、頬骨が張っている人は特になりやすいクマと言えます。

 

目元の悩みは皮膚痩せが原因!

アイキララ  アイキララ画像09

 

皮膚が痩せることが目の下の悩みの原因の一つです。

皮膚が痩せ、皮膚内部のコラーゲンが減少すると、目の下のふっくら感やハリ感はどんどん失われていきます。

内側の血液や筋肉が見えやすくなってしまい、消えない目の下の悩みに繋がってしまうようです。

加齢による皮膚内部のコラーゲンの減少が皮膚瘦せを起こし、影のできた暗い印象の目元になってしまいます。

あなたが悩んでいるクマ、小じわ、たるみも、皮膚痩せが大きな要因になっているかもしれません。

皮膚の薄い目の下は、皮膚痩せをすると色素が浮き出て見えます。

痩せた皮膚は血行不良などで、栄養がいきわたらない状態がつづき、クマやたるみの原因となっているのです。

目の下は皮膚が非常に薄いため、加齢による皮膚やせの影響を受けやすく、悩みが悪化しやすいのです。

アイキララは、消えない目の下の悩みを根本対策するためのアイショットクリーム。

加齢による皮膚痩せを内側からサポートしてくれるのです。

 

コンシーラーやファンデで隠す?

アイキララ  ファンデーションを塗る

 

アイキララを使ってクマを解消しなくても

コンシーラーやファンデーションである程度は隠すことができます。

しかし、ずっと隠し続けると、手遅れになってしまうこともあるのです

その前に、目の下のケアをはじめませんか?

 

【肌のケアができなくクマが悪化する!】

 

そもそもコンシーラーやファンデーションというのはお肌にダメージを与えます。

普段はバッチリメイクをされている方は、自宅でのんびりプライベートの時間の時にはスッピンで過ごす!と言うのもお肌を休養させるためにとても大切です。

毎日コンシーラーやファンデーションで隠していると、どんどんクマが悪化して、アイキララのような美容液を使っても手遅れになるかも。

早めの対策が必要になります!

 

【スッピンになれない】

 

同じようにクマの原因を知って、アイキララのような美容液で対策をしないと、ずっとクマを隠し続けなければいけません。

いざ、お泊りでスッピンになろうとしてもスッピンではいられなくなります。

温泉旅行に行った時も、彼や友人との食事の時にわざわざ化粧をしなければならないということになりかねません。

いつでもスッピンに自信がもてる素肌でいたくありませんか?

 

【老けて見られる】

 

コンシーラーやファンデーションを使って、シミやクマを隠すために圧化粧をしていると老けて見られるようになります。

そしてもっと怖いのが、自分では気づかないうちにどんどん化粧が厚くなるということなのです。

クマを隠すための圧化粧で、年齢よりも上に見られる。なんて嫌ですよね!

しっかりとアイキララを使って目の下のクマを根本から解消しましょう!

 

目の下のお悩みには「アイキララ」

アイキララ  アイキララ画像02

 

【コラーゲンをサポートするMGA】

MGAとはビタミンC誘導体の一種です。

ビタミンCは、そのままの形では肌に吸収されません。

他の分子と結合し安定させることで、肌に入りやすい形に変えたものをビタミンC誘導体と呼びます。

肌に浸透した後はビタミンCに形を変えます。

ビタミンC誘導体はコラーゲンの合成を促進する効果や美白効果アンチエイジング効果などに優れた美肌成分として有名です。

また、メラニン産生抑制効果や保湿効果があります。

数あるビタミンC誘導体の中でもMGAは乳化機能が高くクリームに溶け込みやすい性質があります。

更に、ハイドロキノンに匹敵する強い美白作用があります。

コラーゲンは初めプロコラーゲンという形ですが、ビタミンCが加わることで強い構造となりコラーゲンの機能を高めます。

強いコラーゲンを増やし、生成量を増やしてくれます。

MGAがコラーゲン生成と形成をサポートし、皮膚のハリや弾力を覚醒させてくれるのです。

ビタミンC誘導体のなかには肌への刺激が強いものがありますが、MGAは肌荒れなどの副作用はほとんどないようです。

 

アイキララのご使用方法!

アイキララ  アイキララ画像14

 

朝晩2回化粧水と乳液の間に!使い方はとても簡単!

アイキララ使用手順
洗顔
化粧水
アイキララ
乳液

朝晩のスキンケアの時、化粧水の後にアイキララをつけて、その後に美容液やクリームやオイルで蓋をするだけ。

アイキララを1プッシュ手に取り、両目に分けて優しくトントンとなじませるだけで、マッサージなどは不要だから、20秒くらいで完了!

薬指の腹で押さえるようにして、クリームを5秒程度温めるとより浸透しやすくなります。

こんなに簡単で良いのかな?と思うくらい簡単なケアなので、スキンケアを短縮したい人にオススメ!

 

アイキララをお得に購入!

アイキララ  アイキララ画像11

 

通常 単品購入
1本 2980円(税別)

自信があるから、使用後でも全額返金保障付き

目の下が変わるだけで、若々しくなれちゃいます

 

▼▼▼【アイキララ】のお試しはコチラ▼▼▼

アイキララバナー

>>>【アイキララ】をお得に買うなら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。