「VIOライン」の脱毛のメリット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

脱毛を経験しました!!
そんなに毛深くはなかったですが、やっぱり気にはなるのでワキの脱毛は完了していました。

今回は、デリケートゾーン<VIOライン>になります。

VIOライン脱毛って必要?

脱毛 VIOライン

VIOラインとは、Vはビキニライン、Iは股、Oはお尻の部分になります。

ピタッとしたズボンやドレスなどを付けると下着のラインが気になり、Tバックを付けることってありませんか?

Tバックだとアンダーヘアが少しはみだしたりしません?
誰かに見られるわけでもないので、特に気にしていない人が多いと思います。

ある日エステサロンに美顔エステに行った際に、店内の案内表示をみて初めは「VIOラインまで脱毛する人ってどれぐらいいるの」と思いながら話しを聞いてみると意外と多かった事にビックリしました。

私と同じような悩みを持っている人がいるのを知って私も脱毛したくなりました。

でも、デリケートゾーンを見られるのは恥ずかしい。どうやって脱毛するの?気になるばかりでしたが、実際にはサロンの方も慣れている様子に安心しました。

脱毛前には、いったん全部剃ってもらうのですが初めての感覚で変な感じでした。脱毛法は、レーザーを使って毛根を破壊する方法になります。

なかなか痛かったですがひたすら耐えることでツルツルボディーに生まれ変わり「快感」でした。

今では、下着ラインを気にせずにパンツを着こなせることがウレシイです。
悩んでいる友だちをみると、私と同じ快感を味わって欲しいおもいから「悩む時間がもったいない」とオススメしています。

一度の脱毛で、次の周期ではふわふわ柔らかい毛が生えてくるのでビックリ!!
前よりもコンディションがよくなります。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。