美白を目指すなら化粧品よりも光治療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
美白 化粧品 アイキャッチ

あなたは美白を常に考えていますか?
エステや美白化粧品は欠かせないですよね。

実はもっと効率的な美白の方法があるのです。

効果が高いシミ治療とは

美白 化粧品

子供を出産したあと、女性ホルモンの変化で、シミや肝斑ができる人が多くいると聞いたので肌のチェックをしっかりとやるようにしています。

30代後半からはシミなどが増えてくるので、シミ対策はクリニックが強い味方です。もちろん紫外線でシミが増える原因になるので日焼けにも気を付けています。

しかし、すでにできてしまったシミを治すにはどんなに小さくてもクリニックで治療することをおすすめします。

妊娠中や産後での治療はできませんが「フォトシルクプラス」と言われる光治療があり、レーザーとは違う光で治療してもらうと薄いシミや肌の奥に潜在しているシミにも反応することができ、1週間ぐらいで肌にかさぶたが出てきます。

それは洗顔したときにぽろぽろと消しゴムカスのように取れていくのでシミが消え、肌に透明感がでてくるので顔色もすごくよくなって見えます。

肌への負担が少なく、照射後もすぐにメイクができるので日常生活に特に支障もありません。以前のシミ治療のような絆創膏で隠したりすることもないので安心です。

治療中は少し輪ゴムで弾かれたような痛みがでますがガマンできないこともないのでおすすめです。

フォトシルクプラスはそれぞれのクリニックで料金が違いますが、大体顔全体で1回1万円から2万円程度です。これまでの費用と比べるとかなりお安くなってきています。

美白を目指した化粧品は値段が高額で使い続ける必要があるのですが、短い期間でシミを確実にとるならエステや化粧品よりもクリニック治療がとても良いと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す


CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。